ニュース

水素さん、売れば売るほど赤字 しかもそのほとんどは石油から作られる

1 ::2021/03/21(日) 19:48:56.89 ID:0Adf3XKk0●.net ?2BP(4000)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
「売れば売るほど赤字」の水素に、それでも夢がある理由
3/21(日) 17:00
配信
日経ビジネス

 グリーン成長戦略では、発電や輸送、製鉄など様々な分野での水素利用を急ピッチで進めることがうたわれている。「夢のエネルギー源」として、近年再び注目を集める水素だが、商業利用するには、高いハードルがいくつも立ちはだかる。水素社会を「夢」に終わらせないためには何が必要か。

 燃やしても二酸化炭素(CO2)が発生せず、枯渇する心配もない――。そんな「夢のエネルギー源」として、近年再び注目を集める水素。政府が炭素中立に向けた工程表として昨年12月に発表した「グリーン成長戦略」でも、脱炭素の切り札の1つに位置づけられている。

 現在、日本では年間130万t程度の水素が消費されている。だが「その99%は製鉄や石油精製といった、水素が発生する施設内で自家消費されており、一般に流通するのは1万t余りにとどまる」(岩谷産業)。

 グリーン成長戦略では、発電や輸送、製鉄など様々な分野での水素利用を急ピッチで進め、国内導入量を2030年に最大300万t、50年に2000万t程度へと飛躍的に高めることを目指している。ただし、この目標には多くの壁が立ちはだかる。

●採算度外視の価格「100円」

 政府の試算では水素の価格を、30年に1Nm3(1ノルマルリューベ=気体の標準状態での1m3)当たり30円、50年に20円以下にすることを導入量達成の前提にしている。だが現状は同100円程度とされ、大きな隔たりがある。

 水素利用で比較的先行しているのはモビリティー(乗り物)分野だ。水素ガス最大手の岩谷産業は14年に、トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「ミライ」の発売に合わせて、天然ガスを改質・精製してつくった水素を供給する日本初の水素ステーションを開設した。

 その際、FCVの普及のためにハイブリッド車(HV)の燃料コストと同等にするために採算度外視で設定したのが現状の100円だ。「売れば売るほど赤字になるのが実情」(関係者)で、実際のコストはそれ以上に高い。

 コストを引き下げるには、消費量を大幅に増やす必要がある。この「鶏と卵」のジレンマが、水素利用の足かせとなってきた。そこで昨年12月7日に岩谷産業、トヨタ、三井住友フィナンシャルグループなど88社が「水素バリューチェーン推進協議会」を設立。需要側と供給側の企業が連携し、コスト低減や技術開発を進めるネットワークがようやく整い始めた。

 水素自体はあくまでエネルギーを運ぶ媒体にすぎない。脱炭素を実現する上で重要なのは、水素の製造方法だ。風力や太陽光などの再生可能エネルギーで水を電気分解すれば、CO2を出さずにつくった水素(通称、再エネ水素)が手に入るが、国内の再エネ価格が高いため道のりは遠い。

以下ソース
https://news.yahoo.co.jp/articles/93cc397161dae7a9e1286893438b08c45d8bf4f4

49 ::2021/03/21(日) 20:24:38.65 ID:tNqi6Z/90.net

水から作るのかと思ってたわ

122 ::2021/03/22(月) 09:41:48.71 ID:ZONUQu7Z0.net

電気だって発電させ供給する時点でたいして変わらんよ
ベンツやアウディの巨大なSUVに山のようにバッテリー積んで価格に見合うようハッタリだらけの装備も満載、ハイエコでしょ1,500万円ねって鼻で笑う

22 ::2021/03/21(日) 20:03:08.40 ID:PZuRCEWl0.net

結局核が一番クリーンって事かな?
廃棄物の熱で温泉まで…?

99 ::2021/03/21(日) 23:45:30.83 ID:5/is7kIq0.net

水から作れるだろ

66 ::2021/03/21(日) 20:43:52.94 ID:lGZrY7Nh0.net

>>65
それ系はもう3,40年ぐらい前から提唱されて色んなアプローチで実験してるけどどれも採算性がなくて終わってる

102 ::2021/03/22(月) 00:35:58.10 ID:j+/UWfLd0.net

>>99
大量の電気が要る
詳しい事は分からんが水素で発電できる電力以上の電気が
生成時に必要になるんじゃなかったっけ?

58 ::2021/03/21(日) 20:33:37.16 ID:RabS5IQK0.net

人力でノコギリで木を伐って水車を作っての発電なら、
発電機本体を作るエネルギーを含めて長時間運用で元は取れそうだね

50 ::2021/03/21(日) 20:25:58.93 ID:4L+qyAKA0.net

>>1電気分解で水素と酸素作れるの知らんの?

55 ::2021/03/21(日) 20:30:11.15 ID:RabS5IQK0.net

水素は耳触りがいい言葉だけど、
1から100のエネルギーは作れないからな
原子力だって採掘から精製、最終処分のエネルギー足したらマイナスじゃないの?

3 ::2021/03/21(日) 19:50:04.63 ID:Whml/nCD0.net

水素は電気保管用では

28 ::2021/03/21(日) 20:10:43.78 ID:WK5swi9/0.net

>>23
原発が稼働してた頃は夜間に余剰があったけど今はそれほど無いんじゃないか?
変換効率も良くなさそうだし、少量だったらEVバッテリーに保存しておけばいいのでは

20 ::2021/03/21(日) 20:02:51.21 ID:k3EIJILq0.net

今は赤字でも普及した時は儲けを今のガソリンみたいにすぐ値上げしちゃうんでしょ?

ガソリンとあげるタイミングや、ハイオクとレギュラーのいつも10円差とか絶対やめて欲しいです。

30 ::2021/03/21(日) 20:11:51.89 ID:/5q/F8eg0.net

たまに交通事故でガソリンが燃え上がってることがあるけど、あれが水素爆発に変わるのか・・・

114 ::2021/03/22(月) 08:03:04.19 ID:jKQ3Zl5K0.net

スタンド系だとどれが一番強いの?

4 ::2021/03/21(日) 19:50:30.66 ID:AIduLmQ30.net

骨折り損のくたびれもうけでオーツー

15 ::2021/03/21(日) 19:59:08.63 ID:XMu5YG2+0.net

>>8
バッテリーよりまとめて保管できるってことじゃね?
ローリーで運んだりもできそうだし

ただ、電気分解で作るんだったら電気のまま使いたくなるな。

134 ::2021/03/23(火) 04:11:24.70 ID:fHhrEwLa0.net

原発全国にあと30基くらい作ればいいじゃん

121 ::2021/03/22(月) 09:40:22.61 ID:JYNIbIAg0.net

>>118
ヨーロッパなんてヤルヤル詐欺だしな。

92 ::2021/03/21(日) 22:26:08.65 ID:lFvYWWso0.net

>>26
無事故で取り出さないとな

88 ::2021/03/21(日) 22:13:27.47 ID:2b4r7Pu90.net

>>23
原発が動いてない現在、余剰電力はありません。

96 ::2021/03/21(日) 23:08:21.99 ID:ObXHDHYx0.net

どのみち、いくら人類が「地球環境を守るんやキリッ」と頑張っても50億年後には膨張した太陽に飲み込まれて地球消滅という現実が

40 ::2021/03/21(日) 20:15:07.31 ID:AKVrc5pX0.net

あーっ!!水素の音〜!!

35 ::2021/03/21(日) 20:12:53.96 ID:WK5swi9/0.net

揚力発電じゃなくて揚水発電 ね

64 ::2021/03/21(日) 20:39:43.01 ID:SxwGODi80.net

>>50
その電気をアホみたいに食うわけで…

129 ::2021/03/22(月) 18:09:36.55 ID:AGMKlOau0.net

水素で使おうとするから、コスト増で失敗する。
メタンで使うなら、既存の設備を活用できる。
メタンで走れる車は、そこら中にある。

25 ::2021/03/21(日) 20:07:42.89 ID:xWoSrTly0.net

>>14
いや、余りだって言ってんだからこの場合電気分解しかないだろ…
なんで化石燃料から作るんだよ

9 ::2021/03/21(日) 19:54:02.87 ID:FVfyaaGe0.net

核融合で無限に水素作れるんでしょ?

72 ::2021/03/21(日) 21:00:07.99 ID:CY3jkapP0.net

トヨタが悪い

34 ::2021/03/21(日) 20:12:35.38 ID:ysSUtoh70.net

福島には水素がたくさんあるのにな

33 ::2021/03/21(日) 20:12:12.99 ID:WK5swi9/0.net

>>25
今はあまりなんてほとんどないから揚力発電もほとんどしてないんでしょ

一日一回、クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す