ニュース

【悲報】日中韓、そろって衰退国へに転落へ [128776494]

1 ::2021/10/24(日) 00:17:54.42 ID:jEMkuQy80●.net ?2BP(10500)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
「中国、間もなくピークに達して衰退…一段と気まぐれで大胆になる」
フォーリン・ポリシー誌の「衰退する中国が問題」が話題に

 米国と国際社会は「浮上する中国」ではなく、現在「頂点」を極めつつある中国がやがて衰退期を迎え、米国とより大きな対立を引き起こす可能性に注目すべきーという主張が、権威ある外交専門誌を通して提起された。ジョンズホプキンス大学の国際政治学者、ハル・ブランズ特別教授(Distinguished Professor、DP)とタフツ大学政治学科のマイケル・ベックリー教授は最近、外交専門誌「フォーリン・ポリシー」に「衰退する中国が問題」というタイトルの記事を寄稿した。

 米中関係はしばしば、紀元前5世紀のギリシャで覇権国スパルタと新興強大国アテネが繰り広げたペロポネソス戦争の対立構造になぞらえられる。当時、歴史家のトゥキディデスは、この戦争について「アテネの力が徐々に大きくなってスパルタは驚き、ついに戦争は避けられなくなった」と記述した。ハーバード大学の政治学者グレアム・アリソンは、既存の超大国が新興大国の浮上をけん制するため戦争のわなに陥ることを「トゥキディデスのわな」と呼んだ。その後、米国では「覇権国たる米国は浮上する中国が国際社会で動ける幅をもう少し広げてやり、戦争の危険性を低めるべき」といった類いのアドバイスが多かった。

 しかしブランズ、ベックリー両氏は「『トゥキディデスのわな』理論は実際のペロポネソス戦争の原因も正確に説明しておらず、発展軌道において既に頂点を極めており、やがて弱体化の危機に直面する中国の現在の事情についても診断を誤った」と主張した。両氏は「諸大国間の戦争は、それ以上の発展・拡大を期待できない新興国が、『挑戦の窓』を閉ざされる前に覇権国へ挑むことで起きる」とし「海洋軍事力で押されたアテネ、1914年に第1次大戦を起こしたドイツ、1941年に太平洋戦争を起こした日本、今の中国はどれも同じ状況にある」と指摘した。

 すなわち、新興大国は、パワーが拡張し続ける時点では、中国のトウ小平が唱えた韜光養晦(とうこうようかい。目立たず、時を待ちながら力を養う)のように覇権国に対抗できる時まで「対決」を遅らせる。しかし成長が限界に突き当たり、覇権国と同盟勢力に包囲されて衰退期が目前の時期に至ると、手遅れになる前に現在手に入れられるものを確保しようとして「戦争のわな」に陥りやすい−という。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/10/23/2021102380014.html

71 ::2021/10/24(日) 09:09:04.16 ID:gSrb3nT20.net

ロシア 中国は世界の覇者にはなれない、致命的な弱点が存在する
https://www.recordchina.co.jp/b875598-s25-c30-d0052.html
中国には覇権を争うようなグローバルイデオロギー、
つまり、他国が受け入れ広めるような国家的価値観がない。

また、中国は中央アジアだけでなく、東アジアでも人気がないため
アジア版NATOは構築できない。多くの隣国と領土紛争を抱えているが、
中国は譲歩せず、相手に条件を受け入れさせようとしている。
こうした敵対的な態度が中国が天下をとれない理由なのだ。

2 ::2021/10/24(日) 00:18:07.12 ID:jEMkuQy80.net ?2BP(9500)

https://img.5ch.net/ico/nida.gif
ブランズ、ベックリー両教授は「現在米国が懸念すべきなのは、スーパーパワーを夢見たが頂点に達してしまい、国家的野望と国民的期待をもはや一致させられなくなりながらも衰退のつらい結果の受け入れを拒否する中国」だと記した。

 両教授は、中国にスーパーパワーの野望を抱かせた動力は急速に消えつつある、と主張した。1970年代から2000年代初頭にかけて、中国は食糧・飲料水・エネルギー資源の点でほとんど自給自足国家だった。また労働年齢層10人で65歳以上の高齢者1人を養う、理想的な人口構造になっていた。主要先進国経済では、この比率が5対1に近い。しかし2000年代末ごろから、この動力は停滞している。2050年代になると、労働年齢層2−3人で65歳以上の高齢者1人を扶養することになる。中国政府は9月27日、「非医療的妊娠中絶を厳しく制限する」と表明した。

 現在、中国の国内総生産(GDP)は米国の70%だが、購買力ベースで見ると米国を上回っているのは事実。しかし中国の経済成長は10年前から失速し、中国政府の公式発表でも2007年の14%成長から2019年には6%にまで落ちた。

81 ::2021/10/24(日) 16:03:00.91 ID:GQti+Rwp0.net

全てアメリカのデフォルトの補填に吸い取られた

39 ::2021/10/24(日) 03:54:52.45 ID:mo0QWCTi0.net

>>36
中国のやばいのは南北格差が酷すぎて再起不能レベルなんだよなぁ

62 ::2021/10/24(日) 07:54:55.77 ID:bLo9qWJT0.net

>>27
日本はそんなことできん
国民全員が真面目に働いて成り立ってる国だ

59 ::2021/10/24(日) 07:49:23.14 ID:AXLtDssi0.net

日本は成熟期

52 ::2021/10/24(日) 05:28:40.04 ID:Ad6g+Sw/0.net

南朝鮮は今後合併すんのかな?

31 ::2021/10/24(日) 02:14:23.89 ID:gH/YeSzX0.net

>>23
残念お前ら五毛側だけだよ

13 ::2021/10/24(日) 00:40:59.72 ID:aTqrXaW30.net

>>10
つか、そもそもヤバくない国が無い

7 ::2021/10/24(日) 00:20:14.38 ID:uIm4PaGX0.net

極東は共産主義というか横並び意識が強いのかね
資本主義にうまく適応できてない感じ

60 ::2021/10/24(日) 07:53:54.09 ID:Zfi2sro20.net

少子化はどの国もキツい
中国が本気で解決に動くのかは興味がある

43 ::2021/10/24(日) 04:10:06.24 ID:Wf+Q29wH0.net

>>36
中国では競争に疲れて働くのは1年に1〜2カ月でいいと「寝そべり族」が流行っている

11 ::2021/10/24(日) 00:36:14.75 ID:mnYMv9Ey0.net

もともと一人っ子政策のせいで、早めに高齢化するとは言われていた。
日本をはじめとする旧先進国ほど人口ボーナスを得られず、
経済規模に比して内需が貧弱とも。
まあ、張子の虎だったということかもしれない。

4 ::2021/10/24(日) 00:19:20.72 ID:jEMkuQy80.net ?2BP(9500)

36 ::2021/10/24(日) 02:51:28.96 ID:W7ZkZD020.net

どこまで深刻なのかわからないが、中国に懸念があるとすれば一人っ子政策の影響か
甘やかされて育っているらしいのでハングリーさがないのかもしれない
今のところそのような様子は見られないが

35 ::2021/10/24(日) 02:43:19.19 ID:W7ZkZD020.net

東アジアは政治が三流なので傑出した経営者の輩出を嫌うし国民の勤労意欲を奪う
元来勤勉であるはずの国民性が生かされない

27 ::2021/10/24(日) 01:59:54.71 ID:LZX3VFHp0.net

>>10
アメリカは当大麻合法化で底辺層の
怒りや不安を削ぎ誤魔化すことに成功したからなあ

65 ::2021/10/24(日) 08:03:10.44 ID:tp13xY0w0.net

中国は月収15000円の貧乏人を6億人かかえたまま
超高齢化に突入することが確定した
結局貧乏国を脱することはできなかったね

5 ::2021/10/24(日) 00:19:34.34 ID:psi8jKdM0.net

経済成長率見ろよ、衰退してるのは日本だけだから
普段は韓国煽ってるくせにこういうときだけ仲間扱いすんな

32 ::2021/10/24(日) 02:22:18.65 ID:yAAdyXeV0.net

日本は成長よりも老人介護を選んだからなあ

34 ::2021/10/24(日) 02:42:36.78 ID:W7ZkZD020.net

中国は若いしまだまだこれからの国だろうにもう衰退か
チンピンが変な締付けを始めたが経済に手を付けるつもりはなさそうだが

19 ::2021/10/24(日) 00:59:19.83 ID:5hI5iHWA0.net

衰退してるのはジャップだけ定期
他所も衰退してることにして安心したい年寄りだらけのネトウヨ実に哀れだねえ

69 ::2021/10/24(日) 09:02:12.99 ID:yGL7AOh00.net

極東アジア仲良く衰退かw

33 ::2021/10/24(日) 02:35:49.50 ID:YmlTox9l0.net

ダントツで日本が没落してるとかいいながら未だに世界三位の経済大国w
どんだけヌルゲーなんだよ世界ww

51 ::2021/10/24(日) 05:26:24.59 ID:Ad6g+Sw/0.net

韓国は経済が他国に占領されきってる言うし、中国はこのあとの建物のメンテナンスでボロが出て廃墟になるだろうし、困ったな

55 ::2021/10/24(日) 06:12:00.87 ID:AGEDthAW0.net

>>11
その分を補って余るほど不動産が凄くてGDPの35%を占めてた。
中国人の主な資産である不動産価格が下落すれば、中国はどんどん貧乏になっていく…
張り子の虎だよね…

79 ::2021/10/24(日) 15:12:05.24 ID:dhpgL5PZ0.net

>>77
2位から3位で衰退国扱いだとドイツ以下の98%の国々も立つ瀬がないな

10 ::2021/10/24(日) 00:35:44.18 ID:L0Ml4xqI0.net

実はアメリカが一番ヤバいという現実

48 ::2021/10/24(日) 04:19:02.94 ID:XEefE1G80.net

人口がどうのってより、中国は習近平の跡目争いで大混乱するだろ
中国っていつの時代も権力闘争に明け暮れてるのは、横山光輝も証明してる

20 ::2021/10/24(日) 01:00:51.70 ID:l6U6BfYd0.net

>>14
どっちも人口密度高すぎる

一日一回、クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す